是非とも若い人達にオススメしたい美味しい青汁はコレ

ホラーな雰囲気にはまる

私の中には今、空前のホラーブームが訪れています。

 

以前はホラー映画も手で目を覆ってみるほどだったので、自分でいうのは何ですがとんでもない変化ですね。きっかけは数日前に友人に見せられたとあるホラー映画で、その恐怖というかなんともいえないほの暗い雰囲気に加え、推理物にも似た伏線やトリックとのある緻密なストーリー性にはまってしまったのです。

 

興味を持って調べてみると、ホラーというものはけして一言では言い表せない魅力があることを知りました。分野も色々とあって、ただ幽霊が出るとかゾンビが出るとかというような単純な考えでホラーを避けていた自分は、随分馬鹿なことをしていたなと感じます。

 

ホラー映画だけではなく小説やゲームにも手を出してみたことで、私の中のホラーの世界というものは大きく広がりました。まだ慣れていないので、ホラーに触れることで夜些細なことに驚いたりするようになりましたが、その怖さがあっても興味の方が上回るほどホラーに夢中になっています。もしかしたら、あの怖さに病み付きになっているのかもしれません。

 

おすすめランキング BBクリーム

 

あまり連続してホラーを見すぎると、段々脳がそれに慣れて驚けないようになっていくというので、暫くはゆっくり休憩を挟みながら様々なコンテンツを楽しんでいくつもりです。

飲みやすさが魅力の青汁

様々な健康効果のある青汁ですが、味やにおいが苦手だという人も多いものです。

 

私もその中の一人で、青汁の苦味や後味の悪さがどうしても好きになれませんでした。

 

健康にいいと言われても、美味しくなければ毎日続けることは難しいものなんですよね。

 

そんな青汁が苦手な私が、唯一美味しく飲める青汁をやっと発見することができました。

 

それが、グリーンハウスの「レモンの青汁」です。

 

 

レモンの青汁は、クリーミーな泡とクセのない爽やかな風味で、ジュースのようにゴクゴク飲むことができる、本当に美味しい青汁なのです。

 

美味しいだけでなく、無農薬・無化学肥料栽培のケールが原材料なので、体にも優しい青汁になっています。

 

美味しくて品質がいい上に値段もお手頃なので、無理なく毎日続けることができています。

 

青汁はメーカーによってこんなにも味や飲みやすさって違うものなのかと、本当にびっくりしてしまいました。

 

レモンの青汁と言うだけあって、2袋で1日分のビタミンCを摂取できるのも嬉しいポイントですね。

 

健康効果だけでなく、美容にも良さそうで、毎日この青汁を飲むことを楽しみにしています。

 

青汁が苦手だという人は、是非一度レモンの青汁を試してみてくださいね。

基本は食事、青汁は補助的役割と考えよう

 

健康のため、ダイエットでの栄養不足を解消するためなど様々な理由で青汁を摂取している人は多いと思います。

 

私も、食物繊維不足を解消する為に毎日、牛乳やリンゴジュースなどで割って青汁を飲んでいますが、きな粉とオリゴ糖を入れるとジュースのような甘みになり、とても美味しいので、毎日飲むことは苦痛ではありません。

 

青汁は錠剤、粉末、冷凍、サプリメントなど色々なタイプで売られていますが、それぞれに長所、短所があります。

 

錠剤やサプリメントは1日に数粒摂取するだけなので手軽ではありますが、味に美味しさが感じられないですし、冷凍は回答するのが面倒、粉末は、冷たい牛乳に入れると中々溶けないなど、色々な難点がありますので、自分が毎日摂取できるタイプの青汁を購入してください。

 

青汁は、商品によって食物繊維が多かったり少なかったりしますが、基本的に毎日大量に摂取するとお腹を下してしまいますので、適量摂取するようにし、青汁だけに頼り過ぎないようにしましょう。

 

青汁はあくまで、補助食品ですので、基本的な食事から栄養を摂るようにし、その中で不足しているものを補うと言う感じで青汁を使用していれば、体調不良になる事もなく毎日快適に過ごせると思います。